利確10%以上、損切り2%以下。ナンピンなし。

 ナンピン・売り乗せ, 書籍, 株の学校ドットコム  利確10%以上、損切り2%以下。ナンピンなし。 はコメントを受け付けていません。
12月 192015
 

トレード初心者は絶対読め!!

これは窪田剛さんの本です。
彼はトレードで得た利益で
ニューヨークにレストランを経営したり、
ネパールに学校を建設したりと、
トレードの利益で社会貢献をしているトレーダーです。
1981年生まれですから現在は33歳くらいでしょう。

https://www.kabunogakkou.com/

彼は株の学校というオンラインスクールの講師です。
現役トレーダーでもあります。

上の本では株トレードの方法やルールが書かれてあり、
初心者には絶対読んで欲しいものです。
しかしそれを読んで完全に理解したとしても
儲けることはできません。
なぜなら人は損切り(ロスカット)ができないからです。

お金を増やそうと思って株をするのに、
お金が減る行為(損切り)は苦痛以外の何物でもない。

「ヒトは快楽を求めるが、苦労は避けようする動物です」

損切りは本を読んでもできません。
訓練するしかない。

※トレードはスポーツと同じ

そして彼はナンピンをしないと言っています。
つまり含み損が2%以内のうちに素早く損切れということです。
これは塩漬け株を保有しないということを意味してます。

私は過去に株をしていたことがありますが、
資金をすべて失ったのはナンピンしたの原因だからです。
よってナンピンしないという意見はごもっともです。
「ナンピン1回までならOK」
というルールなどを作ってのならいいでしょう。

とにかく相場は9割が負けます。
これから始めようとする人は
どうかそれだけは留意して下さい。
自分だけは大丈夫だと過信しない。
負けることを覚悟してチャレンジするならいいのですが。