12月 192015
 

下山さんの選ぶ株式銘柄は
国際的な東証1部の会社です。
もしくは日本を代表するような会社です。
要するに「大きな会社」です。

これはどういうことかというと
株価が比較的安定していることを意味してます。
(大企業が不安定なら中小企業はもっと不安定です)
だから株価の上昇も下落もゆっくりなのです。

上下動を繰り返しながら
ゆっくり上がっていくか、
ダラダラと下げていくか。

その際の上下動をコツコツ取っていくのが
下山投資法なのです。

ということは
『両建て5分割』という下山さんの投資法は
ストップ安はもちろんのこと、
ストップ高でさえも嫌いなのです。

1日3%とか5%の動きでありがたいのです。

Sorry, the comment form is closed at this time.