3月 242016
 

私がこれまでの株人生で
エントリーしてきた数は
残念ですが1000回もない。(デモトレ含めず)
ずっと株式相場を観察はしてきたが。

これでは私自身のトレードスキルにて
さまざまなチャートパターンや
下げ相場・上げ相場、
勝ち方・負け方、
ロスカットのタイミングや損失の痛みなど
経験値が圧倒的に足りないために、
「これはいつしかの覚えがあるぞ」
というインスピレーションが湧かないし、
マウスを持つ手が自在に動いてくれない。
自分が勝手に生み出す恐怖心によって
エントリーや利乗せ・損切りに遅れを生じる。

「1000回くらいじゃダメだ」
「1万回だ!!」

どんなプロでも最初というものがあり、
エントリーを重ねていく中で
鍛え上げられたものがある。
素人には分からないカン。
反射的に動くマウス操作で損切りと利食い。
(億トレーダーのBNFさんだって
初めからテキパキできたわけではないだろう)

素人は勝率でも勝額でもない。
エントリー数を意識せよ。

そのためには少額でいいから
思ったところでエントリーに挑戦してみる。
負けて当たり前。

「カネの代わりに経験値を手に入れろ!!」

と言っても90%の個人投資家は
200回以内に退場してしまうけどね。
私もそうでした(笑)

Sorry, the comment form is closed at this time.