6月 142016
 

うつうつおじさんが3銘柄を損切りし
大きくマイナスを出した。
(2016年6月14日時点)

ブログ:http://ervinia.blog.fc2.com/

●小野薬品(まだまだ下げるよ)
6か月チャート

●オリックス(上がるのに時間がかかりそう)
6か月チャート

●東京建物(元気なし。強気で買えない)
6か月チャート

「なぜ彼は勝てていないのか?」

短期トレードなのか長期投資なのか
1本に絞っていないから。
(りそな銀行を10年塩漬けしている)

両刀使いは思考の混乱と迷いを招く。
迷いは判断を遅らせて損切りも遅らせる。

私もアイフルで同じようなトレードしていたので
(短期で決済のつもりが、含み損が原因で中長期に変身…)
彼のことを理解できるつもりです。

もしあなたが株で儲けようとするなら
短期で行くのか、長期で行くのか、
どっちかに決める。

期間を細かくすると

・デイトレ(1日で決済)
・スイング(数日間~1か月)
・中期(半年~1年)
・長期(2年以上)

この4つ。

ジム・ロジャーズやバフェットは10年展望ですので
トレードとは言わないし、おすすめしない。
なぜなら初期投資金はどれくらい持ってるの?
数億円ならいざ知らず
たったの数十万数百万では一体いつになったら…

ポジションを撤退させる株価か期間を決めることです。
自分のルールを決めることです。

Sorry, the comment form is closed at this time.