両建ては初心者の練習用で。ほとんど儲かりません。

 下山式波乗り株スクール(株アカデミー), 両建て, 石田信一  両建ては初心者の練習用で。ほとんど儲かりません。 はコメントを受け付けていません。
3月 192017
 

石田信一さんが両建ての良さを言っています。

メリット1:損切りの恐怖や連続負けからの焦りを激減させてくれる

メリット2:冷静にトレードルールを守れるようになる

メリット3:上手く両建てを外せば勝率が高まりやすい

メリット4:テクニカル指標から開放される

メリット5:往復で利益を上げられることがある

メリット6:資金を有効活用できる

メリット7:普段は待ち時間である持合い相場を味方にできる

メリット8:予測不能な要人発言や経済指標発表による急な値動きでもメンタルが安定する

メリット9:自分のライフスタイルに合わせてトレードできる

私は下山投資法「両建て5分割」をしたことがありますが、
一方通行に相場が動けばアウトになる
ということを知っています。
事実下山さん自身もそれほど儲かっていません。
現在は含み損で動けなくなっている。

ただしこの投資法には大負けがない。
ルールを守れば一発退場にはなりません。
初心者には有効かもしれませんね。

石田さんの両建て手法は分かりませんが、
おそらく儲からないでしょう。
なぜなら思惑通りに動いてくれないのが相場ですから。

絶えず含み損を抱えながら
確定利益が上回った時に全部決済するところを目指す。

【私からのアドバイス】

・資金の少ない人がやるならFXでする
・必ずロット数は小さくする(1万通貨以下)
・寝る前は50%:50%になるように撃つ(安心)
・安値の売り、高値の買いポジションの間で思い切って練習できる
・利益よりもエントリー回数を多くできるように心がける

やれば分かると思いますが、
・損切りしないとひどいことになるなとか
・チキン利食いはダメだな
ということを理解できる。

両建ては無駄ではない。
エントリーとイグジットの練習にはなる。