下山式波乗り株スクール(株アカデミー)

下山式波乗り株スクール(株アカデミー)

のんびりとゲーム感覚でやるのが両建て5分割投資法です。

下山敬三さんの波乗りスクール生たちの動画です。 「両建て5分割」投資法で勝っている人はいます。 ただあなたに言っておきたいことがある。 この投資法は基本的にロスカットをしないので (半年後の強制決済時まで含み損に耐え切る...
下山式波乗り株スクール(株アカデミー)

儲かるならどんな手法でもいい。

株アカデミー(旧下山式波乗りスクール)では 過去に1000万円以上負けていた人が 1年間で2000万円の利益を出したという。 この人は本業(サラリーマン?)の稼ぎのほとんどを 株に突っ込んだのでしょう。 相殺決済という損切りを...
その他の日本人トレーダー

両建ては初心者の練習用で。ほとんど儲かりません。

石田信一さんが両建ての良さを言っています。 メリット1:損切りの恐怖や連続負けからの焦りを激減させてくれる メリット2:冷静にトレードルールを守れるようになる メリット3:上手く両建てを外せば勝率が高まりやすい メリ...
下山式波乗り株スクール(株アカデミー)

未練玉から先に損切れ。

下山さんの投資法を実践している方へ 5ポジションがこうだと仮定する。 (すべて1000株単位ずつ) 買い:1000円 買い:900円 買い:800円 買い:700円 売り:700円 現在の株価は500円だとすると...
うねり取り

損切りしない手法は負ける。

下山式波乗りトレードの実績なのですが、 2015年ブリヂストンは大幅マイナスでした。 これは塾生以外の人は知らないことです。 ブリヂストンの「チャート」 このチャートを見れば分かりますが、 5000円以上になってから400...
下山式波乗り株スクール(株アカデミー)

損切りこそ投資の基本。

損切りができない人は ・チキン利食いしてしまう ・ましてや利乗せなんてできっこない ・ドデン*のことが頭に入っていない ・ナンピンで乗り切ろう という傾向が強い。 *ドデンとは、どんでん返しの略で 買い派が売り派に...
下山式波乗り株スクール(株アカデミー)

株で重要なのは株価。

波乗り株式スクールの下山さんは チャートも何も見ないで 株価だけで判断して取引している。 テクニカル分析を全く信用していない方。 (ファンダメンタルもです) どうしてそうしているのかと言うと 「チャート見ているあなたは儲かっ...
マインド・メンタル

メンタルの変化を教えることのできるのは、自分のみ。

『波乗り株トレード』の電子書籍です。 この本を読んでも勝てません。 なぜなら頭で理解できていても 欲に捕らわれてメンタルが耐えられないからです。 実際にやれば分かりますが、 すぐ利確してしまったり 建玉の間隔を開けずエン...
うねり取り

「うねり取り」という両建て手法

相場師朗(あいばしろう)氏の 「うねり取り」という手法は 下山敬三氏の「両建て5分割」と似ている。 ・1銘柄のみ扱う ・東証1部銘柄のみ ・信用取引できる銘柄 ・反対ポジション(ヘッジ)を持つ ・テーマ株を扱わない (突...
下山式波乗り株スクール(株アカデミー)

信用返済期限ギリギリまで粘る。

信用取引の期限には 6か月と無期限の2つある。 昔は6か月のみだったそうですが、 無期限でもOKになった背景には 信用手数料を儲けたい証券会社の思惑がある。 『下山投資法』では 6か月の期間で決済し終わらせる。 含み損を抱...
下山式波乗り株スクール(株アカデミー)

トレード売買情報を売るのが、断然儲かる。

松本徹という方が 無料オファーで 「下山式投資法」による 自身の売買実績を示していた。 (1期生だろう) 私は『(下山式)信用5分割』で 株で利益を出せてますよ、と。 どうして彼はそんなオファーをするかというと 下山...
下山式波乗り株スクール(株アカデミー)

現在、下山式波乗り株スクール生は1500人。

(※2015年9月時点です) 事務局からのメルマガで知りました。 「波乗り株スクール」に入塾した生徒が (「株アカデミー」に名称を変更しました) 1500人と増加して サポートが追い付いていないから、 働いてくれる人を募...
下山式波乗り株スクール(株アカデミー)

下山投資法は含み損が当然。

『下山式株式波乗りスクール』は 土屋ひろしさんのプロデュースです。 紹介案内の動画にいたしゃべりの人です。 私は彼の塾生だから知っているのですが、 毎月送られてくるフォローアップセミナー動画に 彼は「株をしていない」と言ってい...
ストップ制限・値幅制限

下山選定銘柄は、株価が重い銘柄。

下山さんの選ぶ株式銘柄は 国際的な東証1部の会社です。 もしくは日本を代表するような会社です。 要するに「大きな会社」です。 これはどういうことかというと 株価が比較的安定していることを意味してます。 (大企業が不安定なら中...
下山式波乗り株スクール(株アカデミー)

東証1部でも粉飾の企業は撤退。

下山投資法の銘柄選定基準に合うのは ほぼ東証1部です。 その中に東芝も含まれていた。 ですが今東芝は粉飾でもめてますね。 「もし下山講師が扱う銘柄が 東芝のように粉飾にあったらどうするか?」 を質問して聞いてみた。 ...