12月 182015
 

株トレードにおいて
商売敵(ライバル)は存在しません。
なぜなら売る人がいなければ買えないし、
逆に買ってくれる人がいなければ売れませんので。

だから買い手も売り手も同時に増えると
株式市場に資金が流入し盛り上がる。
(一番儲かるのが証券会社)

よく買いでエントリーする人が
空売り(信用売り)する人のことを
「売り豚」と言って罵ることを掲示板で見かけますが、
そいつは原理を分かっていないアホです。
(頭の悪い人は退場すればいい)

空売りしてくれる人がいるおかげで
下落に歯止めをかけてくれるからです!!

もちろん上げ幅を抑制させる力になってしまいますが、
「空売り株数が多い=下落の余地が少ない」
こういう株は保有していればいずれ上がっていきます。

せどり・転売をする人は
同じ商品を売る人が1人でも現れると
確実に売れていくスピードが落ちるか、価格が下がる。

でも株式では違う。
FXではどうなのかは断言できませんが、
おそらく株式同様に参入者の増加は儲けやすくなると思う。

ではどうして株やFXで儲ける人が全体の1割以下かというと
9割の側と同じことをしているからです。
多勢が買っている時に買い、
売ってしまう時に売る。
ムードに流されてしまうのですね。

つまり「株でのライバルは自身の心だ」とも言える。

それならばあなたが株で利益を出すことも十分可能です。
1割の中に入れるのです。

Sorry, the comment form is closed at this time.