気になるトレーダーの紹介です。

「FXトレーダーおとん」という人のブログです。

FXで毎月コツコツ安定収入を作り勝ち続ける方法@FXトレーダーおとん
FXでストレスを感じず時間も無駄にしないように楽ちんな取引をし、さらに毎月安定して相場から利益を取ってこれる仕組み。30人以上の生徒に教え、その生徒は全員20年以上の長い間勝ち続けています。

この方は「放置網すくい上げFX」という手法で
20年に渡って勝ち続けているそうです。

その名前の通り
安全なエントリーポイントまで待ち、
エントリーしたらそのまま放置して
利が出ていたらポチッと利確する。

損切りの考え方は

損切りをそもそもしなくてもいいような取引をすること
無理なく、放置していてもいいようなポジションの持ち方をしていればいいわけです。
それなら損切りしなくてもいいじゃないですか。

ロット数を抑制したトレードをしているのかな。

私には眉唾ものです。
理由を挙げさせてもらうと。

2017年9月にブログ開設してから
まだ1年も経っていません。

2017年10月24日の記事に

私がFXを最初に始めたのは、今から20年以上前になります。

とあります。
とすると1997年よりも前にFXを始めたことになります。

FXのWikiを読むと1998年に
「外国為替及び外国貿易法」が改正されたとあり、
それを調べると改正によって
個人でもFXができるようになったとある。

矛盾があると思うが
あなたはどう思うでしょうか?

30代社長でお金が腐るほどあったというのも
資産家の息子だったからでしょうか?
インターネットも登場していない時代に
どんなビジネスをして儲けたのでしょうか?
株と先物をしていたらしいので
それでボロ儲けしたのでしょうか?
だとすれば95年から97年までの日経株価
相当苦労したはずです。

彼はその手法を教えると言う。

在宅レッスン料は10万円。
(交通費は別途)

興味がある人は依頼して確かめてみるのもアリ。
彼が本当ならこれから資産家の仲間入り決定です。

ちなみにこの手法は「両建て」ではないようです。
ブログにそれは難しいと書いています。
自動売買でもない。
スワップポイントを利用したものかと推測してますが
断言はできません。

error: Content is protected !!